作業日   2022年4月17日
 作業内容  畑の草刈り・苗植え・箸作り:
 参加者数  6名


先回の活動日,猿10頭ほどが畑に来て、玉ねぎとジャガイモをほとんど全て食べて行ってしまい、参った参った!でした。それで、心機一転、畑の形状を変えることにしました。まずは荒らされた畑にはサツマイモと、ナスビ、ゴーヤ、ピーマン、ズッキーニと、ニンニク少しを植え、 

 形を整えました。そしてこんな感じに。

次に、キノコハウスとして作った場所を畑として使うべく、寒冷紗を取り除き、トマトときゅうり、そしてカボチャの苗を2本植えてもらいました。

寒冷紗を外すと、苔が生えた土。湿度の高い畑です。でも、これだと、猿は絶対絶対
中には入れまい!ー0-
小さく二畝作ります。
ここまでに午前中かかってしまい、お昼は1時。雨も降ってきていたので、ちょうどよく出来ました。
昼食は,乗さんお手製の春巻き。藤田お手製の味噌汁、Kさんがメロン持ってきてくれて、豪勢なランチ。午後は2時頃からでしたが、続きの箸づくりを少ししました。 
山桜の木でお箸づくりにいそしむみんなさん。これは藤田の栗の木のプレート。木彫りが大好きな私に合わせてくださって感謝。

その間1時間ほど。宮ちゃんにお願いして、畑の入り口の網を補修してもらいました。


Kさんがわざわざお花を買ってきてくださり、竹の花入れにとくださいましたので、生けておきます。手前の流木は宮ちゃんからいただきました。

本日午後から雨でしたが、いつもどんな時も楽しく心温まる皆さんとの時間。かけがえの無い時間です。いつもありがとう!