梅雨の合間、昼間では天気が持つ
とのことで、初めてご参加のご夫婦のてめ、間伐に向かいました。

 
木を倒す方向とか指導中
    間伐をしなくてはいけない理由とかを説明。             でも、ここでは手ノコで        切っている理由など、そうしたことを先に説明。
     ロープの使い方をレクチャー
 なかなか上手にこなしてる^0^
 
切り倒した木は、水上げもうまくいっていなく、間伐対象としては正解でした。60センチに珠切りして、森の家に運びました。
 
午後からの2本目はかなり大きい杉なのと、傾斜がきついということもあり、倒す方向をしっかり決めておかないといけない木。
ということで、ロープをなるべく高い位置に取り付けてくれました。
 2本目も上手に切り倒すことが出来ました
この木は水あげも良く,皮が気持ちよく剥がせましたが、中は虫食いでした。
谷川沿いで根っこ部分の土が流れてしまっており、倒木も時間の問題でした。
 
 今回初参加のご夫婦。なかなかの腕前。
とても仲のいいお二人に、こっちまで幸せ気分。
 お疲れ様でした。たった2本間伐しただけでしたが、丁寧に、心を込めての作業でした。
お疲れ様。ありがとうございました。
作業日  2019年6月9日『日』 
 作業内容  間伐体験会
 参加者数  9名