作業日   2019年12月15日(日)
 作業内容  森の家。畑などの大掃除
 参加者数  14名


今年の活動も最後の日を迎え、ありがたいことにたくさんの方のご参加をいただくことができました。
恒例の大掃除です。恒例の年越しそばです。今年で24年目を無事に過ごせました。平穏、ということのありがたさ、この年になるとしみじみと感じます。ありがたいことです、本当に。 

手分けしていただいて、外、中、畑と掃除に励みます。皆さんてきぱきと。
今年はツシにしまってあったものを、ほとんど断捨離しました。過去は重い部分もあります。なので、すっきり‼   

        

お昼は年越しそばと、野菜とエビのかき揚げ!

午後の活動終了後、下の畑に蜂谷柿と丹波栗をみんなで植樹しました。 


今後、種子法改正などに伴い、野菜の未来が心配です。

実の成るものを育てておくことは大切と思っています。ただこれだって気候変動で育たなかったり虫に枯らされたりするかもしませんね。 とても難しいご時世に突入です。こうなったら,冗談抜きで小食、昆虫食、不食がベストになってくるかもです。